通販で買った月齢カレンダーの思わぬ効果

仕事イメージ

若いころは、仕事が終わって深夜になっても、何も考えることなく疲れた体で自宅に帰りました。
それが当たり前の生活でしたから、何も気にすることがなかったのです。

ところ、体を壊してみて初めて気が付きました。
精神的にも余裕がなかったのだということです。

ふと夜空を見上げれば、どんなにネオンがあっても星の一つぐらいには気が付くでしょう。
月が出ていれば、満月かどうかもわかるはずです。

足元を見れば、雑草でも花が咲いていたりするのですが、そんなことには一つも気が付くことはありませんでした。
そう、肉体よりも、精神的な余裕を失っていたのです。

体を壊し倒れる寸前の夜、空を見上げ月が見えたときに、なんで満月を知らなかったのだろうと思いました。
すでに限界だったからこそ、見たのかもしれませんが、その夜に倒れ病院送りになったのです。

でも、それでよかったのでしょう。
仕事も変え、精神的に余裕を持つようになったからです。

おかげさまで、通販で月齢つきのカレンダーを買うようになりました。
こんなに簡単に通販で買い求められることも知りませんでしたが、カレンダーを見るだけでも夜空を想像できるようになったのです。

ふと一息ついたときには、カレンダーの月齢を思い出すようにしています。
その時に夜空が見えなくても、どこかに月があって、今こんな形なんだろうなと思うだけでも、ふぅっと力が抜けていくものなのです。
自然に目が向けられないような生活は、人間には無理なことなんでしょうね。

ページの先頭へ